2009年09月29日

【脱陰謀論】日本の未来〜政治経済マスコミ金貸し

2ちゃんねる ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 [PR] 無料のブラウザで出来るゲーム集 [PR] ? 【脱陰謀論】日本の未来〜 政治 経済マスコミ金貸し 1 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 21:53:04 ID:b+BJnN0U0 今、日本がおかしい。 例えば、家庭(離婚率△、未婚率△、子育て不安)       学校(学級崩壊、いじめ、個人主義教育、歴史教育)       企業(倒産、リストラ、就職難)       などなどあげればきりがない。 また、それらをとりまく、 政治 も経済も環境もマスコミも制度もおかしい。 このままでは、日本の未来はヤバイ!! ちまたでは日本を支配している人たちの陰謀論が噂されているけど、それだけでは問題解決にならない! このスレでは現象事実を組み立てながら、原因追求と日本の未来を考えていきたいと思います。 だから「脱陰謀論」!! 政治 、経済、マスコミ、金貸し、環境、農業、教育、企業、歴史、家庭、男女、社会、制度 いろんな切り口で「日本の未来どうする!?」を考えていきましょう。 みなさん、どんどん議論の場に参加していってくださいね。 2 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 21:56:42 ID:Az1ZA2cV0 もうすぐ衆議院選挙だけど、なんか投票に行く気がしない。 自民も民主も、どっちが政権とってもあんまり変わらない気がするから。 年に何度かだけ選挙に行って、投票するだけの民主主義なんて、ホントの民主主義だといえるのか? 例えばネットでの政策議論など、もっと色んな形があってもいいんじゃないのか?と思うんだがどうだろう。 3 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 21:57:43 ID:nYSSxfha0 2 選挙にいけ!若者。それこそ問題だよ。 4 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:00:30 ID:qERjJrOs0 1 そう言えば、今の経済がおかしい。 企業倒産予備軍が目白押し。 この  http://www.y-asakawa.com/message2009-1/09-message31.htm では、 あの大企業トヨタでさえ、危ないと言われている。 このままじゃ就職活動を控える学生の不安も拭えないし、現場で仕事をしている 人達のやる気も出てこない。 このままじゃ、日本の未来はヤバイでしょ。 なんで、こんな状態になったんだ? 5 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:01:28 ID:Kj5Sq3630 4 経営のしかたがおかしいからでしょ。 6 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:05:02 ID:Az1ZA2cV0 3 選挙に行って何が変わる? 小泉フィーバーだのなんだのと言われて乗せられ、「なんか変わるかも」と期待して投票したところで、 結果起こったのは郵政民営化を始めとする売国政策じゃないか。 選挙にこだわるのがおかしい。間接民主制というまやかしにだまされている。 直接民主制だって、インターネットが普及した今、できるはずだ。 もっと庶民に政策提言だったり、現状の政策への忌憚のない議論をさせればいい。 7 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:08:01 ID:IVtqmSMv0 6 ちゃんとしたやつを選ばないからだ。 郵政民営化を問題とするなら、選挙よりもマスコミにのせられたことのほうが問題じゃないか。 8 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:19:22 ID:SJNEH5tA0 7 おいおい、ちゃんとしたやつがいないことが問題なんじゃないのか? それが「だれがなっても同じ」という問題意識だろ。 9 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:24:33 ID:qERjJrOs0 5 経営の仕方がおかしいでしょ?ってだけでは、何かしっくり来ない。 何か変わった事あるかな? 例えば、製造業に携わる営業マンの嘆きとして、モノが売れなくなったとよく聞く。 モノが売れていた時代と売れなくなった時代で、経営(売り方)に問題がある!!ってだけじゃ答えにならないよ。 ちなみに、トヨタの事例は、明らかにリーマンショックの影響で、欧米への輸出減が尾を引いている。 輸出に頼るという事は、日本の需要減に伴い、欧米需要に期待をかけた現れだと思う。 この日本の需要減。作っても、作っても、モノが売れず、新製品を連発しても、CMをバンバン売っても、売れない。 なんで、今需要が減ってるんだ? 10 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:26:53 ID:Az1ZA2cV0 9 もうモノは溢れているし、必要ないからじゃないの? 「もったいない」とか一時流行ったけど、あれには納得だったよ。 11 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:27:52 ID:GfqlxLfD0 民主党 鳩山代表なら 中、朝、韓、日の連携が実現できる。 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1249563708/l50 民主党 鳩山代表なら 中、朝、韓、日の連携が実現できる。 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1249563708/l50 民主党 鳩山代表なら 中、朝、韓、日の連携が実現できる。 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1249563708/l50 民主党 鳩山代表なら 中、朝、韓、日の連携が実現できる。 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1249563708/l50 民主党 鳩山代表なら 中、朝、韓、日の連携が実現できる。 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1249563708/l50 民主党 鳩山代表なら 中、朝、韓、日の連携が実現できる。 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1249563708/l50 12 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:29:25 ID:4b+PRuTi0 連携を実現してイニシアティブがとれるというなら結構なことじゃん 13 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:38:22 ID:vqHbja4Z0 9 「経営のしかたがおかしくなったから」だとすれば、なぜおかしくなったのか?を追求する必要がある。 例えば、需要が減っているのにそれまでと同じやりかたをしているからだ、ということもできる。 では、なぜ需要が減っているのか。 単純に、「豊かになったから」ということが大きい。みんなが貧乏ならば、一生懸命働いて、商品を買おうとするが、もはや商品の買い替え需要しかなくなったとすれば、当然、 モノは売れなくなる。 これは市場の限界を意味する。つまり、市場経済が終わりに近づいているということになる。現に、市場はモノから金融市場に移っている。 それもアメリカではじけたわけだから。 アメリカが風邪をひくと世界が風邪をひくという問題にもなるか。ちょっと拡散したけど。 14 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 22:40:45 ID:Az1ZA2cV0 12 ん?誰に対するレス? 15 : 文責・名無しさん :2009/08/06(木) 23:06:18 ID:x6sLuqc00 速報 酒井法子長男保護 http://ruru2.net/jlab-ruru/s/ruru1249567282609.jpg 16 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 10:15:34 ID:MwLLfjKq0 15 こりゃ、よかったね。 17 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 11:38:50 ID:A2qW9RsP0 13 >アメリカが風邪をひくと世界が風邪をひくという問題にもなるか。ちょっと拡散したけど。 あの牛に次ぐ、豚潰しでしょ。 豚インフルがいつのまにか新型インフルに変わったって奴。 未だに世界中に火のこが燻っているような・・・。 ただ、日本国内では、ほとんど報道されなくなったよね。 ちなみに、何を持って豊かになったと言えるの? 今や、派遣切りやリストラ、企業倒産による失業者増と本当に豊かなの? と思ってしまうけど・・・。 18 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 11:45:03 ID:X56E/XqM0 13 バブルがはじけるのは、みんなが豊かになって欲しい物がなくなって、見せ掛けの成長=バブルが 存続できなくなるからだと思っていた。 しかし、一方のアメリカは、貧富の差なんてなくなっていない。まだまだスラム街だって健在だし、 白人と黒人の差だって全体で見ればかなり大きいだろう。 貧富の差があるのに、バブルがはじけたのはなんでだろう? 19 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 11:47:41 ID:6Q1VMPQ+0 18 サブプライムの仕組みで言えば、貧富の差という貧の方の 欲望は健在だから、 いずれ破綻するとわかっているのにその層に貸し付けて 家などを買わせたわけ。 で、ある意味はじけるべくしてはじけたと。 20 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 13:19:41 ID:NdKbaAYi0  おかしさの本質ってなんなんだろう?いまやマスコミでもどうする日本?見たいな事をやってるけど 全然可能性感じねえ。  なんか論点がずれてんだよなあ。そんで不安ばっかりあおってさ。そういう意味では、おかしいって所を直感ベースとテレビベースと分けて考えたほうがよいのかも。 21 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 13:22:54 ID:RuRh8hS+0 13 17 影響力の比喩は“アメリカがくしゃみをすると世界は風邪を引く”これが正しい。 22 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 17:24:07 ID:FD8tYhOg0 17 一億総中流とか言われてたのが70年代。明日食べるものが無い人がほとんどの時代とそうでない時代との違いじゃね。 23 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 19:14:57 ID:X56E/XqM0 20 豚インフル。 テレビベースでは「やばいのか?これ・・・??」という感じだったが、 直感ベースでは「騒ぎすぎ」って感じ。 あの異様なマスク率の推移を見れば、テレビにあおられてるからとりあえずは対策を打つが、 実際身に迫る危険は感じてなかったと思う。 24 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 23:24:05 ID:aK5IsLCS0 23 庶民がテレビに煽られていたかというと微妙なところもあったよね。 サラリーマンとかOLは会社に言われてマスクつけてた人もけっこういそう。 なんか、そういう空気になってしまうのがこわいね。 25 : 文責・名無しさん :2009/08/07(金) 23:27:48 ID:kdIL5S+q0 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCYX0803.html を見ても、リーマンショック以後、CDS爆弾を未だ抱える米国の国債は下落し、金融市場の緊張感は解かれていない。 また、欧州各国も金融破綻による崩壊の可能性は未だに消えていない。 しかし、こんな危うい時期でも、日本の番組では、こぞって芸能人の覚せい剤問題を大々的に取り上げ、もはや昨年の 金融破たんの問題は過去のモノとしか考えられないように、連日報道を繰り広げている。 さすがに 政治 家も考えるだろうと思っても、こんな大事な時期に、選挙をどう戦うか=自分の事しか考えていない。 やっぱおかしいだろ。 26 : 文責・名無しさん :2009/08/08(土) 14:15:00 ID:6QnXnG5B0 やっぱ、マスコミの問題はどの現象においても切っても切り離せないよな。 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1238389004/l50 のスレに面白い書き込みがあった。 > 日本は先進国の中では他に例を見ないような、マスコミの寡占化が進んだ国です。 欧米では、もっと多数のメディアが色々な主張を行い、国民は自分の判断でどのメディアの主張に賛同するかを決めます。 日本の場合は、限られたメディアがみんな同じようなことを言い、国民もそれにつられて皆同じような考え方に染まっていきます。 だから、現代の日本のメディア寡占体制が続く以上は、マスコミ批判という警鐘は(欧米以上に)必要となります。 要するに「マスコミの言うこと鵜呑みにしてはあぶないですよ」という警告がマスコミ批判というカタチで現れているということです。 27 : 文責・名無しさん :2009/08/08(土) 19:21:35 ID:q5tkA3n20 毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。 資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。 例えば、 資産課税で資産の多くを所有する高齢者から主に回収した税収を高齢者の介護・医療・年金などに使用すれば、高齢者は安定的な福祉サービスを受けられる上、若年者は介護・医療などでの雇用が増える。 高齢者から若年者への富の移転がされるので、若年者の消費による内需も期待できる。 景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461 28 : 文責・名無しさん :2009/08/08(土) 22:04:45 ID:G7Xk5Z0c0 26 へー、そうなんだ。日本しか知らんからみんなあんなもんだと思ってたよ。 確かにアメリカなんかでもニューズウイークはナンチャラ系で、ワシントンポストは・・・・・・・・系 なんて話を聞いた事あるな。 でも何で日本だけ寡占状態にあるんかいな?角栄か? 29 : 文責・名無しさん :2009/08/08(土) 22:54:17 ID:f3F41CDE0 24 豚インフルって今、増えてるんでしょ。 そのわりに扱いが小さいな。 なんなんかね。。。 30 : 文責・名無しさん :2009/08/09(日) 14:22:17 ID:ToNF2Sd80 27 それいいね。 税制にはいろんな問題がかくされていて、カラクリもいっぱいありそうだし。 国家の運営は税金にかかってる。例えば、消費税なんかはもっと高くてもいいように思う。 広告税とかも導入すればいい。 いっぽう集めた税金をどう使うかも重要。 ここをもっと透明にすべき。 31 : 文責・名無しさん :2009/08/09(日) 15:08:52 ID:76/vozBT0 30 しかし、資産課税をするってなると、当然資産の多い人たち=金持ちが不利になるわけでしょ。 反対の声がかなり強くなると思うけど。 しかも、低所得者層からも取るとなると、そこからの反対の声も当然出る。 なんか、あんまり実現性が低い気がするんだけど・・・ それよりも、まずは税金の使い道をもっとオープンにして、みんなでそれについて議論すればいいと思う。 無駄遣いしてる部分だったり、逆に必要なところには行き渡ってなかったりということはままあるだろうし。 そういう、政策についての議論ができる場があればいいと思うんだけどどうだろう。 32 : 文責・名無しさん :2009/08/10(月) 11:13:30 ID:vPmksPYq0 28 角栄なんじゃない。 角栄の時代には、新聞とテレビの系列化が行われたという。 この新聞とテレビの系列化というのは、世界でもまれな仕組み。 さらに日本のマスコミで特殊といえるのが、記者クラブ制度。 記者クラブに所属しているのとそうでないのとで、「与えられる」情報量が違う。 これは、 @記者クラブに所属していないジャーナリストは情報量において不利 A記者クラブに所属している(≒依存している)記者は「与えられる」情報をそのまま流すという点において問題。 とにかく、この制度もうまくいっていない要因のひとつといえる。 また、ニュースソースを私企業であるいくつかの通信社に依存しているという点も、 マスコミの基盤の危うさがあると思う。 33 : 文責・名無しさん :2009/08/10(月) 21:18:17 ID:lSDzQV9Y0 30 1%(10数兆円)だと、1人ずつに配当した場合、たった月7000円前後しかない。 確かに、消費税導入時もそうだが、使い道をしっかり考えずに、役人勘定で 増税をされたのではたまったもんじゃないと思うよ。 今年配給された12,000円だって、あの経済効果がどれほどのモノかを 全く見えないまま、20兆円近く無駄使いをしている事になる。 エコポイントもそうだろう。 基本、何の目論見も無い官公庁の建設物(道路や建物)の税金の無駄使いと、 政治 家・役人の不必要な数の多さによる無駄使い(給料・退職金等)を止めさせる 必要がある。 もはや、彼等に期待せず、むしろ早期に無駄使いをやめさせる為にも、皆が 必要だと思う所(農業、福祉、教育、企業支援等)にお金を配分して行けるような 新たなシステム作りが国→都道府県→市町村→企業単位で必要なのではないか。 34 : 文責・名無しさん :2009/08/11(火) 18:53:01 ID:/fIcMpIP0 33 やっぱり、増税の前に、無駄を省くのと、有効な使い道を考えるほうが先だろう。 35 : 文責・名無しさん :2009/08/17(月) 11:36:13 ID:2USq1+ki0 もうすぐ選挙だっていうのに、芸能人の薬物事件やなんやかんやで、 こんなにも選挙関係の報道が少ない&熱が入っていないのはなんでだろ? 36 : 文責・名無しさん :2009/08/17(月) 19:13:46 ID:Y26ycrKc0 35 自民に見限りを付けたんじゃないか? 選挙を勝てる(世論操作する)だけの資金繰りが自民に無いとも言える。 民主ネタを少しずつ出しているが、自民ネタがほとんど出てこなくなったのは、 今度の選挙で、視聴率が稼げる見込みがマスコミ側に無いから、 政治 とは無縁の 芸能人ネタで、日々日銭(視聴率)を稼いでるような感じではないか。 37 : 文責・名無しさん :2009/08/18(火) 11:23:38 ID:zDEdEuXJ0 36 小泉選挙のときはあれほど騒ぎ立てるだけの力=資金があった。 資金がなくなったとすれば、なぜこの間で急になくなってしまったのか? そうは言っても、やはり選挙戦は視聴率を稼ぐ絶好のチャンスだろう。 なのに報道が低調なのは、逆に何らかの規制がかかっているということなんだろうか・・・ いずれにしろ、最近のニュースはとことん面白くない。 こんなんだったら、まともにモノを考えているブロガーのブログを見ていたほうが よっぽど世の中の動きがよく分かる。 38 : 文責・名無しさん :2009/08/19(水) 11:49:58 ID:M2pEg36a0 37 「若者よ、選挙にいけ」キャンペーンは始まりそうだ。今年は、投票率が上がる見込みなんてキャスターが言ってたぞ。 しばらくはどんな報道になるか静観しておこう。 ちなみにわしは選挙に行く気はないが。 39 : 文責・名無しさん :2009/08/19(水) 12:26:20 ID:yimch1Kj0 38 ちょっと前は民主押せ押せムードだったけど、最近は「どっちになるか!?」という、 なんともどっちつかずの報道になってきてるな。 こうなると、マスコミの影響が比較的小さく抑えられて、実際の民意がある程度 現れる選挙結果になるんだろうか・・・? 40 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 11:09:23 ID:QqM5x2Hi0 日本人はそろそろ、自らに降りかかる運命を自ら決定する覚悟を持つべきではなかろうか。 そのためには、日本に起こるあらゆる問題を「私たち」の問題として受けとめることが必要だ。 この国の抱えている問題はすさまじいばかりに巨大だ。巨大な国の借金、少子高齢化、縮む産業。 これらは、もはや 政治 家や官僚に任せてどうにかなるレベルを超えている。もし解決できるものが いるとすれば、それは英雄・豪傑ではない。「私たち」なのだ。 少数のエリートにお任せできれば確かに気楽だが、もはやそれは期待できない。 「私たち」一人一人が「自覚ある凡人」となって、この国の行く末を考え、決定していかなければならない。 すさまじくも巨大になってしまったこれらの問題を解決できるのは、 政治 家でも官僚でもない、 もはや「私たち」なのだ。 政治 家や官僚の決定に「私たち」が従うのではなく、「私たち」の意志決定に 政治 家や官僚を引きずり込む意気込みが必要だ。 ttp://www.news.janjan.jp/living/0907/0907147023/1.php 41 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 19:34:22 ID:Kyldyy1U0 40 自覚ある凡人とは、よくいったものだね。後は、どうやってみんなが自覚していくかだな。 さて、どうする? 42 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 19:35:18 ID:52ZenndG0 39 傾向は民主有利って感じだね。 しかし、 40 にもあるように、 政治 家まかせでは、そんなに大きくは変わらない感じがしてしまうな。 43 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 19:38:22 ID:96E5clFk0 40 選挙制度の問題の本質は、 政治 という課題を 政治 家という特権階級しか担えないようにしていることだと思う。 民主主義というタテマエ上は、だれにも参加できる権利があるということになっているが、実際は党が選んだ候補者の中から選ばなくてはならない。 これのどこが民主主義なのか。 44 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 19:42:24 ID:WKwjnRgZ0 43 確かに、 政治 家しか 政治 という課題を担えないというのは、疑問だと思う。 一方で、本当に全員が 政治 に参加するなんて、実現可能なんだろうか? 例えば、ネットを使って政策提言をするとかになるのかな? でも、そうなったとしたら、みんながみんなてんでばらばらな意見を言い出して、 収拾つかないんじゃないか。 45 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 20:32:08 ID:WKwjnRgZ0 44 とはいえ、とりあえず思いつく意見を出してみると・・・ ○アメリカべったりの政策を変えてほしい  思いやり予算廃止・年次改革要望書廃止・米軍基地撤廃etc. ○税金の使い道を細かく具体的に公開してほしい、かつ、そこに対する意見を自由に言えるようにしてほしい  (絶対に、無駄遣いや、もっと有効に使える道があると思う。) 他にもある人は募集中。 46 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 20:38:52 ID:lnV/vtEB0 45 選挙によって 政治 が変わる。 あるいは、「今の 政治 じゃダメだ。変わってほしい」という感覚はあるが、 では、「どう変わってほしいのか?」というところがいまいち曖昧な感じがしている。 具体的にどう変わってほしいのか?を出し合うのはいいね。 おらは、法人税を下げてほしい。 47 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 20:48:26 ID:wA4gdsgU0 46 政党のマニフェストを見ていると消費税を失くす等書かれているが、税収の多くを占める法人税を 下げれば、国の収入をどうするんだ? 1人、1人が金儲けを考えている事が古い意識なんじゃない。 市場拡大論なんかも、物が溢れている世の中で、もはやいらんでしょ。 実際に食えている訳だし、適度に遊べる時代。 自分の金儲けを考えるよりも、もっと皆が必要だと思うモノにお金をかける必要があると思いませんか? 例えば、農業。 自給率40%の日本において、「食」の確保は絶対的に必要だ。 地方に行けば、いっぱい休耕地がある訳だし、国のおかしな政策を止め、見直し、多くの就労者を求める 農業に必要なお金を回せば、失業者対策にも繋がる。 農以外にも、福祉・教育・・・・等皆さんの周りにいっぱいあるはず。 みんなの『政』をもっと身近に考える意味でも、確かに出していくのには賛成だ。 48 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 21:38:26 ID:wA4gdsgU0 読売新聞 ( http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news2/20090820-OYT1T00072.htm )にこんな記事が載っていた 『小泉』の昨日の発言で、 >今回、衆院議員を引退したからか、「よほどのことがない限り、政権交代は実現する可能性がある。たまには野党になるのも悪くない」と、 自民党候補の応援演説とは思えない悲観的な見通しをさばさばと語った。 マスコミも連日、民主への切り替え翼賛報道を繰り出すようになってきた。 しかし、4年前の選挙で、あれほど報道で持ち上げた『小泉』 >“神通力”を失ったように見える小泉氏を、自民党のベテランはこう評した。  「もう評論家だな」 要らなくなった人物は、切捨てていくのがマスコミか。 今度の選挙は、民主で確定してるでしょ。 ただ、本当に何が変わるかが見えてこない。 49 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 21:40:12 ID:/1FCY4yU0 47  まずは、国策レベルで整理していくのがよいのかな?つまり、どういったところにみんなのお金を使っていくか? 50 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 21:41:57 ID:WKwjnRgZ0 49 農業・福祉・教育・・・ 市場には乗らない=普通にしてたら儲からない産業だけど、必要不可欠なものに お金を使うべきだと思う。 51 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 21:45:01 ID:9Xs5KUBI0 49  例えば農業だと、個人個人の力で農業を復活させるのは大変。 一方、現代は、基本的にみな企業に属しているので、農業を企業を基本に考えてみる。 例えば各企業に農業部門を持たせる様に会社法を改正する。 そして、ある一定期間(3年等)農業に従事して、 たの部署へ。ジョブローテの一貫ね。残りたい人は残ってよし。  また、定年後の行き先としての農業部というのもありかな。  農業部門を作っている会社には、補助金を与え、作らない会社は法人税率を上げる。 52 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 22:05:06 ID:WKwjnRgZ0 51 会社ごとに自給自足できそうで、いい案ですね☆ 例えば300人の従業員を養うのに、3割の90人も農業する必要ないだろうし、 交代制でやればうまくいきそうだと思います! 53 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 22:27:56 ID:wA4gdsgU0 44 皆が、変わって欲しいと期待するのは、分かるけど、実際にどう変わって欲しいんだろう。 そもそも、 政治 とはこういうモノ。という固定観念を知らぬ間に皆が持ってしまっている。 今の若い人程、「変わって欲しい」という期待はあるけど、その中身を何も持っていないような気がする。 それも、これまでの学校教育等で学んだ思考方法や受験制度等がおかしいんじゃないかと思っている。 だから、民主へ変わったとしても、今の自民と国民の意識は何も変わらないんじゃないか? 今、必要なのは、現実に個人の意識、家庭、学校、企業、 政治 、国交等をどうしたいのかを考えていく必要。 今の学校教育でも、これからは、 政治 を考える時間等を持っても良いんじゃないか。 54 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 22:41:17 ID:Us0AzixM0 51  さらに提案。将来的には、企業の農業に社宅も作ったらいいと思う。それぞれの企業の集落が出来るイメージ。農業部の男を中心に 企業の嫁さんや子供が農業の従事。子供には、いい教育にもなる。昔は、社宅がプライバシーがないと嫌がられたが、今はそんなに 気にする傾向にはなさそう。かつ、みんなで一緒に生産活動を行えば自然と結束も高まるはず。  問題は、本社との距離だな。(都市部)ここは、補助金で交通網の整備か?新しいモデルとしては検討の価値があるはず。 55 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 22:44:33 ID:wA4gdsgU0 51 これは、賛成!! ただ、ここに教育や育児も盛り込みたいよね。 だって、子育て不安を抱える女の人達に安心して暮らせる場って必要だと思わない。 場合によっては、幼稚園や保育園といった育児制度の見直しも必要になると思う。 例えば、社宅を作る際に、共用スペースに育児スペースを設け、皆が集まる場を持つ。 そこで、皆で育児をすれば、1人で抱え込まずに済んだりするんじゃないかな。 さらに、中学生が小学生の面倒を見たり、小学生が幼少の子を見たりする等、別に大人 だけが見る必要もない。 色々案が尽きないな。 56 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 23:02:46 ID:WKwjnRgZ0 55 そしたら、育児を交代制にして、女性の職場復帰もかなり早期に可能になりそうですね☆ 最近は、未婚の母でも友達が子育てに協力してくれてうまくいっている例もあるって新聞で見たよ。 と言うことは、「自分の子供の教育に口出しするな」的な風潮ももう下火ということかも! だとしたら、あとは場作りをどうするか?どう実現するか?っていうのが残されているだけなんじゃないかなぁ? 始めは、「やってみたい!」と思う人だけでも参加したらいいんだろうし。 57 : 文責・名無しさん :2009/08/20(木) 23:47:30 ID:13XylcPJ0 55 エチカの鏡は見たことありますか? 独自の育児法を提唱する久保田カヨ子さん、 共働き家庭を取り巻く環境に対するメッセージです。 とても共感できる内容です。 「ようやく笑ってワーワー言い出して、こないしたらこうやったり、「いいお顔してごらん」って言ったら、いい顔やり出した子を置いて働きにいけるか? だけどしょうがない理由があるわけですよ。子供を離さなければならない、これも現実なんですよ。 お母さんの本能と家庭を支える為の現実との間に立つのが、お母さんだけではダメだっちゅうことですよ。 「代理ママ」をちょっと近所で探すことです」 子供を一時的に預かってくれる「代理ママ」が必要だという。 「代理ママになっているくれる可能性のあるお友達を作らないといけません。 お友達というのは同年齢でなくてもいいんですよ。ババァの友達でもいいんですよ。 私は世の中のおじいちゃん、おばあちゃん、もう一回、自分の宝をちゃんと育て上げるてか?自分の子供が困っていないか? 考えて自分のできる事やってほしいと思っている。“宝”を持っているのよ。これ皆“宝”なのよ。(子供は)私の宝なのよ。 だからそうじゃないと、これからの子供を良くして行けないということなんですよ。このまま流れていくとジリ貧になるんだ日本は」 子供は地域ぐるみで助け合って育てないといけない!! 58 : 文責・名無しさん :2009/08/21(金) 11:22:13 ID:yCkvcQLc0 57 「代理ママ」賛成です☆ 地域ぐるみで助け合っていく、というのももちろん実現できればいいと思いますが、 今の生産の仕組みだと、企業で保育や育児を協働でやっていくのがいいっていう気がしてます♪ そうしたら、女性の職場復帰に対する理解もしやすいのではないでしょうか☆ そのためには、自分の子供とか他人の子供とかにこだわらずに、「みんなの子供たち」として育てていく、 という意識が女たちで共有できればいいのかなぁって思います(^^) 59 : 文責・名無しさん :2009/08/21(金) 20:41:11 ID:z7FpjKW40 54  ただこれだと企業の仕事ありきだな。失業者対策の農業という観点も必要では?別に農業だけでなくでも良いけど。 ちなみにかつてヒトラー(正確には、ヒトラーのブレイン。)は、失業者対策で若者に農業をやらせた。  今は農業をやりたいという若者も増えているし、可能性としてはあるか?これこそ国策だな。   60 : 文責・名無しさん :2009/08/22(土) 14:41:33 ID:/La+oLIz0 59 失業者対策として農業をやらせるというのはありだと思います。 が、一方で「農業やりたい!」だけでは過酷な農業の現場で生き抜いていく力になるには弱い。 (農業の技術習得は、普通の人が考えている以上に大変なようです。) だから、就農支援・農業教育をしている企業や団体を応援するための補助金を出すのはどうだろう。 それも、単なる一律の補助金ではなく、何人の就農者を出せたかとか、農業教育カリキュラムを何人受けたか に応じて補助金を出せば、積極的に参加する企業や団体が増えていくのではないだろうか。 61 : 文責・名無しさん :2009/08/22(土) 16:06:34 ID:SK6K5jCm0 60 失業者をむりやり農業にほうりこんでも、当人たちにやる気がなけりゃ、意味がないし、なにより受け入れ側が迷惑する。 だから企業の成果、貢献度に対する補助金という考え方はいいと思う。 少なくとも減反したら補助金よりは格段にいい。 62 : 文責・名無しさん :2009/08/22(土) 17:36:52 ID:LDWS2ivX0 61 少なくとも減反したら補助金よりは格段にいい。 そりゃそうだな 63 : 文責・名無しさん :2009/08/23(日) 13:39:08 ID:wZLXeM/v0 61 重要なのは、どうしたらみながやる気を持って仕事に向かえるかってことなんだと思う。 減反したら補助金、なんて言われたらやる気なくなるのは当然。 生活保護なんかその際たるもので、働かなければお金もらえるなんて、おかしいと思う。 (もちろん、本当に保護を必要としている人の存在は否定しないが、その選別方法が確立していないのが 現状といわざるを得ない) もっと、どうやってやる気を作り出すかという方向で国策も考えてったらいいんじゃないのか。 64 : 文責・名無しさん :2009/08/24(月) 13:23:50 ID:XLmmdOgP0 そもそも、なんで減反したら補助金っていう制度になってるんだろ? 農水省のご都合か?それとも、農協の兼ね合いとかがあんのかな? 65 : 文責・名無しさん :2009/08/25(火) 13:44:29 ID:cR16AfmA0 53 国策つながりで・・・ 教育改革をするとすれば、 >今、必要なのは、現実に個人の意識、家庭、学校、企業、 政治 、国交等をどうしたいのかを考えていく必要。 >今の学校教育でも、これからは、 政治 を考える時間等を持っても良いんじゃないか。 これ、なかなかいい案だと思うなぁ。 最近は学校で生徒に企業を作らせて経済の仕組みを学んだりしてるらしいけど、 それだけじゃやっぱり片手落ちというか不十分で、もっと広く社会のことを考える勉強をしたほうがいいと思う。 そのために国の支援なんかも必要なんじゃないか。 66 : 文責・名無しさん :2009/08/25(火) 21:32:29 ID:UG65qEQ40 そう言えば、日本マスコミが独自の教育論を発表したことなんてないな? えっ、「ゆとり教育」はマスコミの教育論だった??? 「ゆとり教育」なんて教育論の範疇には入らないでしょ、あんなの単なる愚民化の主張でしょ。 えっ、「反・競争的教育」??? そんな現実離れした話、机上の空論だったのはもう証明済み。 一回ぐらい、マスコミも独自の教育論を本気で発表してみてはいかがか? 67 : 文責・名無しさん :2009/08/25(火) 22:01:02 ID:Mk2zG9DU0 66 マスコミの教育論というのは興味があるが、どうせたいしたもんは出てこなそう。 そもそもマスコミはそういう機関ではないし。 68 : 文責・名無しさん :2009/08/26(水) 11:43:12 ID:RLispMHD0 教育というと、まずは学校教育の教育内容ってかなりギモン。 例えば、社会に出て役に立った勉強って何?って聞かれたら・・・ ・足し算・掛け算などの四則計算(割り算はあまり使わない。) ・国語能力(最低限の漢字の読み書きは必須) ・・・勉強不足で役立てられてないという意見もあるかもしれないが、必要不可欠なのはこんなもんじゃない? 少なくとも、高校で習った二次関数だのベクトルだの、化学だの、ほとんど役に立ってない。 英語でさえ、日常的に使うのなんて日本人だったらごく一部の人間。 だとすると、どっかの党の政策で出されている”高校まで義務教育化”なんてオカシイって思う。 むしろ、今のようなカリキュラムの教育は小学校までにして、中学からは職能教育をする、 なんていうのは面白いんじゃないかなぁ・・・? 69 : 文責・名無しさん :2009/08/26(水) 12:57:43 ID:D1MQGjOC0 68 教育の問題、とくに戦後教育の問題はやはり避けられないね。 自身もそうした教育を受けてきたわけだが、まさに洗脳と変わらないのが実態。 テストに受かるためだけの教育で、社会に出たらなんの役にも立たない。 戦前と何が違うのか? 70 : 文責・名無しさん :2009/08/26(水) 21:24:40 ID:fD15625h0 教育問題といえば、個人主義教育じゃないか。 個人の自由・法の下の平等などなど・・・教育現場だけでなく、家庭でも刷り込まれる これらの思想(話している大人たちは、思想だなんて思ってもみないのかもしれないが)が 戦後教育では特徴的。 大体、自由と平等って普通に考えて両立しないし、まやかしだよなと思う。 71 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:35:41 ID:w6wv+fRm0 63 やる気を引き出すのが必要なのは農業だけじゃなく、全ての仕事について言える。 前から腹が立ってることがある。 搾取される労働者はかわいそう。 働けない失業者はかわいそう。 こんな報道が多い。働いても働かなくてもかわいそうなんかい! 72 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:35:50 ID:DoFI6HoB0 70 たしかに!!!!! 73 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:36:34 ID:Dnu9vObJ0 71 なんで? 74 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:38:26 ID:XLsmVpZE0 71  かわいそうでないのは、経営者?だけど経営者は、銀行が貸し渋りをしてかわいそう! ってなるのかな?   75 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:40:10 ID:DoFI6HoB0 71 適度に働くのがいい、っていう話なんじゃないの? ”ワークライフバランス”とか、結構流行ってるジャン。 76 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:42:41 ID:mRZf1QWR0 71 確かに、派遣切りの報道は行き過ぎ感がある。 むしろ、本当に民衆の事を思っての報道を行うならば、 ハローワークで仕事を探す行列を報道するんじゃなく、 もっと求人会社の紹介をした方がよっぽどためになる。 また、サラリーマンへの報道に関しても、残業代云々の報道 があるが、言い方が悪いが、仕事で充足出来ていない事を 報道して、一体何の意味があるのか? 要は、仕事は苦役と思わせたいのか? これからの日本の未来を考えた場合、現代に生きる若者や子供達に 可能性を感じさせる報道の方が皆期待していると思う。 77 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:42:55 ID:UoeZ+iWn0 70 リーマンショック以降、勝ち組・負け組の話、どこか行っちゃったよね。 78 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:49:36 ID:UoeZ+iWn0 76 派遣切りの報道を見た子供たちは、どう感じているのかな? 79 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:52:11 ID:mRZf1QWR0 54 >企業の農業に社宅も作ったらいいと思う。それぞれの企業の集落が出来るイメージ。 このイメージに正にぴったりの投稿がコレ!! http://www.tsumic.com/messge/messge2.html 『広瀬町字マツダ、仁多町字三菱、吉田村字NTT』等各町村で、企業集落が出来れば、 何もほとんどの食物を輸入に頼る必要も無いし、衣食住近接の集団の再生が出来るんじゃない。 その為には、集団内の規範が必要だけど、今の社訓等だけでは意味も無いし、上が下に従う序列 なんかも弱い。 もっと集団を維持していく規範の構築も同時に必要だと思う。 80 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 19:57:09 ID:u4vKZYCP0 76 「仕事は苦役と思わせたい」のではないかという仮説は面白い切り口だと思います。 歴史を遡れば、とくに日本においては、大正時代くらいまでは普通に週7日10時間労働が行なわれており、仕事自体は苦役でもなんでもなかった。 当時、さかんに報道されたのが、アメリカのロックフェラーによるILO基準を批准しない日本批判。 そして、近代化にともなう工場労働者の増加を背景に労働運動が盛り上がった。 ある意味、西洋風の「近代化」がこうした状況をもたらしたと言えます。 つまり、「仕事は苦役」という考え方は西洋からの輸入と言えると思われます。 81 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 20:15:49 ID:Ph15LJrA0 80  仕事=苦役というのは、契約と観念の関係がありそう。 近代思想は、自由、平等が代表的。一方、現実に生きる為には、経営者と契約を結び決められた時間に決められた事をしなければならない。 当然理想と現実のギャップが生まれる。これが仕事=苦役となっていったのではないだろうか? だからマスコミ自身もあおっているわけではなく本気でそう思っているのだと思う。 82 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 20:16:28 ID:mRZf1QWR0 80 大正生まれの爺ちゃんが、『今の若者達は甘えとるな!!』って言われた事がある。 大正時代、週7日10時間労働で、みんな当たり前だったかもしれないけど、爺ちゃん達の時代は、文句を言う 暇がなかっただけで、しんどい事に変わりがなかったように思う。 ちなみに、日本で近代化し出したのは、明治からだと思ってるんだけど、明治・大正時代の人は苦役じゃなかったの? 仕事って、誰かに仕え、奉仕し、その代償で賃金をもらう訳だから、会社という組織が出来ていた明治・大正あたりに 日本ではおかしさの原因がありそう。 83 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 20:24:16 ID:mRZf1QWR0 81 マスコミ自身は、視聴率主義。 面白くて、皆の関心が惹ければ良い訳だから、煽ってるんじゃないの?やっぱり!! 教育で土壌を作って、社会に出てマスコミ報道を見て、皆もそう、そうと思ってしまう。 この魔のローテーションを考え直さないとまずいでしょ。 84 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 20:26:21 ID:Io6fbPxp0 82 うちのばあちゃんは「働けるだけありがたい。。」と言っていたが。。。 ただ、もしも西洋風近代化が原因だとすれば、明治くらいから徐々に浸透していったのだろう。 そりゃあ、契約関係だったらできるだけ楽してもうけたいと思う。 自らの意思で働いているのか、一部のものに無理やり働かされているのか。 後者はつまり奴隷ということになる。 85 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 20:31:42 ID:HctK+BL70 84  仕事のあり方といえばこんな事をいってるやつもいるぞ。なんでも35年前に書いたとか。  まだ、思想が存在していた時期か。どうよ。   http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=211321     86 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 20:39:34 ID:mRZf1QWR0 85 要は、仕事が苦役や奴隷なんて事も、≫81でも書いていたけど、自由や平等と言った近代思想が、 根本原因にあるって事かな!? 87 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 20:43:08 ID:UoeZ+iWn0 81 企業の雇用調整は、企業の存続を考えれは当然の判断だと思います。 マスコミは安っぽい正義感を振りかざし、企業批判を繰り広げていますが、それは何を意図してか? 労働者の権利を声高に叫んでも、何も得られない。 88 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 20:50:50 ID:UoeZ+iWn0 86 確かに。 労働=苦役と仮定するなら、 高い退職金までもらって自由を得られる大企業のリストラはとてもありがたい制度ですね。 89 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 20:55:06 ID:mRZf1QWR0 85 70年代は、工業生産が隆盛期。 その時働いている人達の顔をTV(プロジェクトX)等で見ると、日本を俺達がひっぱっていく!!。 皆が喜んで使ってくれる姿を見てみたい!!という想いが伝わってくる。 当時輝いていた人は、そもそも仕事に対する意識が、今活力衰弱している人達と全く違っているように思う。 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=211321 でも書かれているが、豊かになり、工業生産品も有り余る現代において、本当に今必要なのは、皆が活力持って仕事に取り組める新たな思想。 要は、今皆が抱えている仕事に対する「不」の思いを徹底的に塗り替えていく事か。 90 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 21:02:40 ID:DoFI6HoB0 85 >それどころか今、経済は、あり余る工業製品の山に埋もれたまま、 立ち上がる気配もない。すでに数多くの企業が潰れ、残る会社にも人員整理が頻発している。 しかもこれまで数世紀にわたって、良くも悪くも社会をリードしてきた経済界の指導者たちは、 今では展望を喪い、何の指針も出せないでいる。 しかし他方では、物を超えた、いわば〈意識〉を売る教育産業や情報産業あるいはサービス産業が、 この不況の中でも着実に生産を伸ばしてきている。 この状況、30年前とは思えないほどリアルだね。 現代は、不況のあおりを受けてサービス産業まで伸びない状況になっているわけだけれども。 91 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 21:05:02 ID:DoFI6HoB0 90 しかし・・・” を売る”ってどういうことだろ? 92 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 21:06:36 ID:wRZ4qx/00 89  でもさっきの続き読むと思想じゃないって書いてるぜ。 >重要なのは、あってもなくても良いような「思想」ではなく、人間と社会の基底的な現実を形成している生産様式の認識であり、 あるいは、社会への一方通行で空まわりの「自己主張」ではなく、人々の根底的な欲求が交わり合う生産関係の認識である。 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=211322 常に生産を軸に考える必要があるという事か。 なんとなく分かる気がするな。少なくとも自己主張は害。中身の無い思想も意味が無いね。生産=現実との係わり合いと捉えると 現実の中での認識力と考える事が出来そう。 93 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 21:21:11 ID:VNiKGMHv0 92 モノが溢れた時代において、単に人よりも多くモノを売るだけの仕事では、誰も満足しない。出来なくなってきた。 今の時代、仕事から充足感を得られるようにする為には、 むしろ、困っている相手の言葉にならない「期待=思い」を掴み、それをまずは言葉化し、相手と共有したり、 その期待を形=仕事にしていく為にどうする?って一緒に試行錯誤しながら考え、 成果として現れた時、相手から得られる共感度や信頼度が上がり、仕事から充足感が得られるんだろうな。 だからこそ、皆の期待を掴み、答えを出していく為の認識力=思考力が必要ってことか。 94 : 文責・名無しさん :2009/08/27(木) 21:22:47 ID:VNiKGMHv0 85  で、紹介されたサイト見てると、 63 で >もっと、どうやってやる気を作り出すかという方向で国策も考えてったらいいんじゃないのか。 と書いてあったけど、面白い記事を見つけた http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=213681 国策もここまで考えてくれると有り難いよな。 95 : 文責・名無しさん :2009/08/28(金) 11:17:53 ID:9+jvXKM70 93 こういうのって、イヤイヤ仕事するっていう人とは無縁、っていう感じがするけど・・・ イヤイヤ仕事する=やらされている感で仕事する人と、 自ら進んで仕事する=相手に喜んでほしいと思って仕事する人って、 いったい何が違うんだろう? はたらく=はたをらくにする(傍を楽にする)とか言われるように、 仕事をすることって周りの役に立つことだし、それ自体にやりがいはあると思うんだけど、 ”仕事=苦役”と思わされてるのってなんかオカシイ気がするよなぁ・・・ 96 : 文責・名無しさん :2009/08/29(土) 13:53:24 ID:YSf+d+WR0 95 >そりゃあ、契約関係だったらできるだけ楽してもうけたいと思う。 自らの意思で働いているのか、一部のものに無理やり働かされているのか。 後者はつまり奴隷ということになる。 イヤイヤ仕事するのは、やっぱ契約関係にあるからっていうのが一番大きいんじゃないの。 97 : 文責・名無しさん :2009/08/29(土) 21:41:53 ID:pXRPJsTd0 国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。 国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。 国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。 また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。 毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。 景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461 98 : 文責・名無しさん :2009/08/31(月) 13:33:03 ID:22Cv13UD0 97 麻生さん辞めちゃったから、実現しないだろうね、きっと。 民主党に政権交代したわけだけども、それでみんなが生き生きと生活できる 世の中になるようには思えないのはどういうわけなんだろう・・・ 個人的な直感では、民主の政権もあまり長くは持たない気がするなぁ・・・ 99 : 文責・名無しさん :2009/09/02(水) 15:00:07 ID:+2xaiSj50 92 続き、読んでみた。 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=211341 >しかし多くの人々が、自己の日々の労働の、疎外された現実を見つめようとはせずに、 >観念的に飛躍した抽象的な「社会」を相手に、政治的要求をつきつける事が >「社会的」活動なのだと、錯覚している。 >あるいは、社会の土台を成す生産のあり方を考えようともしないで、単に個人のためだけの消費的要求を掲げ、 >それを社会に押しつけることが「人間的」立場なのだと、錯覚している。 なかなか考えさせられるね。確かに、社会というのは多くの集団の集合体であって、 その集団の基礎となっているのは生産活動。その生産活動のあり方を考えずして、 「社会」のことを考えるなんていうのは、根本的にとらえ違いをしているのかもしれない。 100 : 文責・名無しさん :2009/09/02(水) 20:19:38 ID:JTx0cIYP0 99 そもそも「社会」ってなに? 101 : 文責・名無しさん :2009/09/03(木) 19:32:03 ID:XGS3E5A+0 99 政治的要求をつきつける事が 「社会的」活動なのだと、錯覚している。 ほんとそうですね。政治家とかも要求の仕合みたいになってますな。 102 : 文責・名無しさん :2009/09/03(木) 19:53:10 ID:PdGSt/Tq0 101 政治家の人気取り政策。 消費的要求を助長するだけのもの。 本当は、新しい生産活動を応援するような政策が求められているということですね。 103 : 文責・名無しさん :2009/09/03(木) 19:59:17 ID:9BOq0/+00 100 ちょっとネットで調べたら、こんなのがあった。 >人類は長らく「社会」概念を必要として来なかったのです。 ■この概念が誕生したのは革命後のフランスのことで、革命の挫折(第一共和制から第一 帝政まで)についての深刻な疑問が出発点にあります。「社会」概念の誕生と社会学の誕 生は同時期です。社会学の祖オーギュスト・コントはこの時代(19世紀前半)の人です。 フランス革命の時に概念化されたんだ。 なんか、この『社会』って言葉自体、皆の中で、定義が曖昧で、いかようにも解釈出来る気がする。 104 : 文責・名無しさん :2009/09/03(木) 20:12:28 ID:hQhHO5lM0 100  色々な解釈があるが、空間として捉えた場合、様々な集団と集団が闘争する空間だと思う。 企業と企業。受験戦争。  社会を見渡すとあらゆる闘争が行われている。   105 : 文責・名無しさん :2009/09/03(木) 20:31:29 ID:NGepGFRV0 103 面白いね。 でも、なんでフランス革命後に「社会」という概念が必要になったんじゃ? 106 : 文責・名無しさん :2009/09/03(木) 21:12:51 ID:CSxUjG5H0 103 確かによく意味のわからない「言葉」だよな。 一応、学校でならうのは「歴史」と「地理」と「公民」か。 104 にもあるけど、それまで必要なかった言葉。 では、だれがなんのために必要としたのか?が気になるね。 107 : 文責・名無しさん :2009/09/03(木) 21:32:56 ID:PdGSt/Tq0 103 なんでこの時期に社会っていう概念が必要になったんだ? 108 : 文責・名無しさん :2009/09/03(木) 21:56:28 ID:PdGSt/Tq0 社会(集団)は生産活動が成すという考え方はどこから来ているの? 109 : 文責・名無しさん :2009/09/03(木) 22:10:23 ID:N6hwn+mD0 108 ? 110 : 文責・名無しさん :2009/09/04(金) 14:23:12 ID:7Ht5OjtK0 107 あと、一般大衆(というのがその時代にいたかはわからないけど・・・)は、社会なんていう言葉を 知らなくても=使わなくても、まったく困らなかったと思う。 だとしたら、統治者側というか、支配者側の概念ということになるんだろうね。 111 : 文責・名無しさん :2009/09/04(金) 22:08:59 ID:r1NFs7czO せっかく政権交代実現したのに マスコミは民主党の内部を おもしろおかしく権力争いを 煽るような報道。 今、マスコミがやるべきことは 国を蝕む官僚組織や官民格差、公務員優遇の実態を 暴き、 民主党に官僚、公務員改革を 促すことだと思いますが。 112 : 文責・名無しさん :2009/09/05(土) 15:55:32 ID:aX2jYjm/0 111 だと思いますね。 でも、マスコミは建設的なことは何一つやらない、批判するしか能がないというのが私の見解です。 マスコミに期待するよりは、別の媒体(例えばインターネットなど)でアプローチする方が 政治に限らず、社会をよくする可能性が高いように思います。 113 : 文責・名無しさん :2009/09/05(土) 20:48:05 ID:oLpkgXPm0 マスゴミ。 114 : 文責・名無しさん :2009/09/07(月) 09:42:16 ID:9RP556pT0 小沢さんに限らず、自民党の安倍さんなんかもメディア規制の必要性をよく口にしていた。 実際、日本を変えようというときに、マスコミは最も腰の重い「守旧派」になってしまうのが最近の傾向だ。 日本が「右」と「左」に分かれて政治的主張をぶつけ合う'55年体制のときは、まだしも劣勢の「左」をマスコミがフォローするという意義もあった。 しかし、欧米の影の支配者たちがここまで露骨に自分たちの権益を拡張しようとアジア(特に日本)の資産に目をつけ始めた2000年以降は、なんと日本マスコミがその片棒をかつぐようになってしまった。 こう考えると、新しいマスコミの役割がすでに顕在化していると思う。 「日本を守る」という命題に対して、欧米や中国に対してまったく腰の引けている政権に問題指摘をするのが、現代のマスコミの最大の役割だと思うのだが・・・。 115 : 文責・名無しさん :2009/09/07(月) 15:09:46 ID:oXcI1Xmh0 114 冷静に考えて、今のマスコミに期待できるのか?という問題ですよね。 昔も今も変わらず、民法は広告料収入で売り上げていて、スポンサーに都合の悪いことは言えない。 また、マスコミに就職するのは勝ち組志向の強い若者か、親のコネ頼みのぼんくらたち。 上は上で、政界財界との癒着は当たり前、高給もらってのうのうと暮らしている。 そんなマスコミに、果たして期待できるか? 現状、政権に真っ当な問題指摘をできているのは、フリーのジャーナリストか、まともなブロガーくらいしか いないように思う。とはいえ、それらの声がまだまだ小さすぎて影響力がないのもまた事実だが・・・ 116 : 文責・名無しさん :2009/09/08(火) 11:14:40 ID:AXp9Jyyo0 111 民主党の農業政策にも注目。 ttp://blog.livedoor.jp/nandeya_umeda/archives/50964751.html 【民主党マニュフェストより】 戸別所得補償制度で農山漁村を再生する 【政策目的】 ●農山漁村を6次産業化(生産・加工・流通までを一体的に担う)し、活性化する。 ●主要穀物等では、完全自給をめざす。 ●小規模経営の農家を含めて農業の継続を可能とし、農村環境を維持する。 ●国土保全、水源かん養、水質浄化、温暖化ガス吸収など多面的な機能を有する農山漁村を再生する。 【具体策】 ●農畜産物の販売価格と生産費の差額を基本とする「戸別所得補償制度」を販売農家に実施する。 ●所得補償制度では規模、品質、環境保全、主食用米からの転作等に応じた加算を行う。 ●畜産・酪農・漁業に対しても、農業の仕組みを基本として、所得補償制度を導入する。 ●間伐等の森林整備を実施するために必要な費用を森林所有者に交付する「森林管理・環境保全直接支払い制度」を導入する。 【所要額】 1.4兆円程度 117 : 文責・名無しさん :2009/09/09(水) 11:37:15 ID:ERPr/qmd0 111 新聞は、民主支持or自民支持、今のところはっきりしない様子。 週刊誌は、週刊朝日・週刊現代は民主支持。 新潮・ポスト辺りはアンチ自民。 ネット界は、ネット右翼たちは相変わらずの自民支持だが、ネット右翼そのものが叩かれ始めているらしい。 テレビは見てないから分からない。 とまぁ、マスコミも当然だけど一枚岩とは言えない状況。 週刊ダイヤモンドは、新宗教を軸に選挙戦を斬っていて、視点としては面白いかな。 118 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 20:29:52 ID:6U20SglR0 117 民主党に期待できる部分は、 アメリカ追従からの脱却 官僚支配からの脱却 とかあるけど、一部気になるのは、労働組合を票田にしてるところから、余計な福祉ばら撒き政策をやりすぎないかというところ。 やりすぎると、企業が倒産してしまうから。もちろん、労働者優位は賛成する人は多いだろうが。 119 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 20:37:36 ID:+JVwy6NV0 118 おいおい。労働者のためになるならいいじゃんか。 120 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 20:45:24 ID:PZhQTItK0 119 いや、労働者のためになるのか、労働組合のためになるのかの問題だ。 うちの労働組合なんか、要求ばっか言ってる。この御時世に、そんなことしてる場合じゃないだろ。 なんかいろんな制度はあっても、結局一部のものだけが恩恵を受けるシステムになっているように思える。 121 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 21:00:10 ID:n3cBUdAc0 120  じゃあどんなのがいいんだよ。つーかそもそも労働組合ってなんであんの? 122 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 21:03:42 ID:24q3KUIw0 120 サボることしか考えてねーやつが守られて、どこがいいんだ。 123 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 21:06:25 ID:MdynmKQX0 121 労働者の権利を守るため。労働法で定められてるじゃん。 124 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 21:20:53 ID:24q3KUIw0 117 歴史的な大敗。大衆は完全に自民を見限ったってことでしょ。 今更、自民の何を支持すんの? 125 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 21:44:00 ID:24q3KUIw0 124 自民党敗北を麻生の個人責任(失言や人気の無さ)とするマスコミの論調には違和感がある。 歴代の首相を見ても頼りない奴らばかりで、彼らと比較して麻生が特別ひどかったかと言えばそうでもない。 今回の自民の敗北は、麻生で無く、「自民」が大衆に見限られたということ。 126 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 21:51:23 ID:MdynmKQX0 124-125 大衆が自民を見限ったのはなんでなんだろう。 まあ確かに、このままの政治を続けていても先はない気がなんとなくはしていたが、 みんながみんなそう思って見限ったというのは、やはりマスコミの影響とかがあったんじゃないのか。 127 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 22:06:46 ID:24q3KUIw0 126 自民はダメダメ法案連発で日本をガタガタにした。 郵政民営化はその象徴的な事例。 マスコミの強烈な後押しを受け、過激なパフォーマンスと物言いで郵政民営化を成し遂げ、 衆議院解散で小泉・自民党が圧倒的多数で勝利したことは記憶に新しい。 「郵政民営化すれば経済は活性化し、国民生活にも大きなプラスになる」とか言っていたが、結果どうだったか? 一番得をしたのは、ゴールドマンサックスに象徴されるアメリカ。 かんぽの宿はどうだったか。 オリックスが得をした。 こんなことが続けば、国民だって気付きく。 先が無いというより、このままじゃヤバイ。 128 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 22:27:29 ID:e6Ehgv550 本当に自民を見限った→3割 マスゴミ報道に流された→7割 本当に自分の生活に危機感を持ってるなら、共産、社民が 勢力を伸ばすはずだが両方とも現状維持だからな 4年前の郵政選挙と全く同じ構図ってこと 129 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 22:55:52 ID:nCB4CcU80 127 そりゃ、当然民主に動くわな。 だけど、自民⇒民主に期待出来るのか? 実際どうなんだ? 130 : 文責・名無しさん :2009/09/10(木) 22:57:06 ID:f9Xq5xym0 128  それはそうだな。大してかわらんもんな〜。自民と民主。 というか、元自民だしね。民主って。   131 : 文責・名無しさん :2009/09/11(金) 13:43:29 ID:UfjA6tYL0 129 鳩山由紀夫は、祖父鳩山一郎の流れや自身が「友愛」という言葉を用いていることから考えて、 一定ヨーロッパに親近性を持つことは間違いないと思う。 一方で、小沢人脈ももちろん無視できない。小沢は様々な人脈を持つ一方で、 表舞台に出て目立ちたくない=フィクサー的存在になりたい、といったところなんだろう。 そうなると、実質政治を動かすのは鳩山なのか、小沢なのか、ということは注目すべきだと思う。 あとは、選挙で圧倒的勝利をとげたにもかかわらず、社民・国民新党との連立をしたのがなぜか? という疑問も残るね。 132 : 文責・名無しさん :2009/09/11(金) 19:06:12 ID:epsmk/wo0 131  連立は選挙前からの約束だったんじゃん?まさかあそこまで勝つとは思ってなかったでしょ。 正直 133 : 文責・名無しさん :2009/09/11(金) 19:50:53 ID:ZthS1YV90 131 >あとは、選挙で圧倒的勝利をとげたにもかかわらず、社民・国民新党との連立をしたのがなぜか? そりゃ、参議院(242=実質239)で過半数(121=実質119or120)の議席数を取っていないからじゃん。                     民主党 109議席 自民党  82議席 公明党  21議席          民主109+社民5+国民5=119 見事過半!! 共産党   7議席          自民 82+公明      =103 社民党   5議席 国民新党 5議席 改革クラブ 4議席 新党日本  0議席 無所属  6議席 欠員     3議席 衆議院に勝ったからと言って、浮かれずに、 安定政権(基盤固め)に向け、こうした動きを取るのが普通でしょ。 134 : 文責・名無しさん :2009/09/11(金) 22:03:49 ID:iL2N3yyk0 小沢は来年の参院選での過半数越えで一丁上がりと思ってるんだろが 正直、難しかろうねえ 135 : 文責・名無しさん :2009/09/11(金) 23:07:17 ID:ilcZaTz40 123 労働者の権利を守らねばならなかったという時代があったってこと。 しかし、大正時代の新聞記事に面白いのが残っている。 ロックフェラーが、日本の週7日、10時間労働を批判しているという記事。 休みもなく、1日10時間働くのが当たり前だったんだな。その頃は。 136 : 文責・名無しさん :2009/09/11(金) 23:13:45 ID:L7XlGAcq0 さて、変態と言えば毎日新聞と言われるくらい有名になってしまったこの新聞社から 驚くことに長野4区から民主党公認候補として立候補し、みごと当選したのが矢崎公二 という大先生であります。 ご存知の方もいると思いますが、矢崎公二氏は記者として毎日新聞英語版で 「55%の日本女性は初めて会った晩に男性と寝る」などといった、日本の女性軽視 いや蔑視の記事を9年以上も垂れ流してきた毎日のデジタルメディア局のプロデューサーでした。 日本女性の品位を貶め、まるで日本の女のほとんどが軽薄・淫乱と決め付け、 日本のイメージそのものまで破壊したこの男が当選するんですからマスコミに誘導された選挙民は 民主党であれば誰でもいいということですね。 つまり、日本人でありながら祖国バッシングを繰り返し反国家運動を行っていたものが 日本の政治家になったということです。 しかし、毎日新聞が「低俗過ぎる」として毎日新聞英語版のゴシップサイト「WaiWai」を閉鎖し、 デジタルメディア局の責任者らを厳重に処分したはずだが、その後はどうなったのかと思っていましたが、 なんと、驚くことにこんなところに顔を出すとは世の中はほんとうにわかりませんね。 137 : 文責・名無しさん :2009/09/12(土) 00:07:00 ID:N1X2kB8Q0 135  「権利」ねえ。権利ってなんなんだろうね。昔の村落共同体にはなかったんだろうな。 都市住民(特に労働者ね)の増加で必要になった概念なんだろうか。いまいちよくわからんな。 権利ってやつは。   138 : 文責・名無しさん :2009/09/12(土) 15:51:03 ID:IFFmHcCe0 137   139 : 文責・名無しさん :2009/09/12(土) 15:58:35 ID:G0IeDI4Y0 137  権利概念は近代思想の中で生まれた言葉だからね。封建時代は元々権利ではなくて権力。 権利の登場は、王の「権力」に大して、市民(ブルジョア)の「権利」≒権力という図式が関係していると思う。。 つまり、当時の時代状況の中このような概念を作る事で市民が権力の移行を図ったと言う事。 時代としては、15世紀〜16世紀。 ホッブズの自然権がスタートで、ロックの財産権に発展して行く。 ロックは、個々人の財産権が犯されるなら、誰であっても(王であっても)倒す必要があると述べている。 当時の社会状況を伺う事が出来る。 140 : 文責・名無しさん :2009/09/12(土) 16:41:45 ID:Y9xKmq470 134 結局、「民主がいい」というよりは、アンチ自民としての民主でしかなかったということなんじゃないか。 だとしたら、民主がだめなら・・・という話になる可能性も大いにありそうだな。 だけど、アメリカからの圧力がまだ大きいとすれば、二大政党制のほうが言うことを聞かせやすい。 それを考えると、民主・自民の二大政党制がしばらく続くという感じだろうか。 来年の参院選は、確かにキーポイントだね。 141 : 文責・名無しさん :2009/09/14(月) 01:15:22 ID:+hZp5KTA0 米議会筋から「グローバリズムからアジア重視へ」という主旨の鳩山論文に、もう牽制球が投じられているが、それに対する鳩山さんの返答はすいぶん腰の引けた弱腰だった。 正直おおいに失望した。 対米路線で言うべきことをはっきり物申す政治家はもういなくなってしまったのだろうか? 少し前までなら、故橋本元首相以下何人かは‘サムライ’はいたのに・・・ もっとも‘サムライ’は皆何がしかのかたちで失職させられたり、命を奪われたりしているから、誰も怖くてアメリカには歯向かわなくなったのだろうか? 142 : 文責・名無しさん :2009/09/14(月) 11:32:08 ID:df4BFedF0 141 表立ってはっきり言うようなことは、なかなかできないんじゃないだろうか。 失脚や暗殺などの可能性を考えたら、向こう見ずな行動だし。 だが、だからといってアメリカの言いなり、というのは早計なんじゃないかという気が最近してきた。 例えばインド洋の給油撤廃とかさ。社民党との連立というのも、 133 で言われているような 議席数の問題もあるとは思うけど、裏の意図として「社民党の言うことを聞かざるを得ない」 というポーズを取りながら、従米路線から徐々に転換していると見ることもできるのでは。 143 : 文責・名無しさん :2009/09/14(月) 12:32:41 ID:Ypq2OmHb0 新聞勧誘の購読申し込みのハガキが、郵便受けに入っていたので、 「反日マスゴミいらねーよ」と書いて投函したよ。 料金受取人払いだったから、朝日は、60円くらい払って罵倒を受け取るわけだwwwww 144 : 文責・名無しさん :2009/09/14(月) 13:54:32 ID:HidyrClW0 143 いいねそれ。おれもやろう。 145 : 文責・名無しさん :2009/09/15(火) 14:03:10 ID:ED8HYz3/0 139 市民(ブルジョワ)が権力の移行を図ったということだけど、 そもそもある程度力をつけてないと、そんなことできない気がする。 なんで、ブルジョワたちが力をつけることができたんだろ? 146 : 文責・名無しさん :2009/09/15(火) 23:02:04 ID:v8sUrEKw0 140 今回の内閣人事で組閣が濃厚な亀井静香 彼は、郵政民営化を反対し、自民を離れて行った。 今回郵政問題を担当する事になりそうだが、彼がどこまで 切れるかが、非常に興味がある。 まず「小泉・竹中」の従米・飼犬路線への弾圧を強め、彼等の 問題点を浮き彫りにし、従米路線からの転換が出来るかどうか 期待して見守りたい 147 : 文責・名無しさん :2009/09/16(水) 13:46:44 ID:h8umCqNG0 145 ブルジョワだけに、金の力なんじゃない 148 : 文責・名無しさん :2009/09/16(水) 15:07:12 ID:f3WgGag90 147  つーかそれしかないし。当時の商人の一番の商売相手は、王様や貴族です。 彼らに金を貸して儲けてきた。 基本迫害されているユダヤ人でさえ、金の力で貴族クラスになった人間もいるほど。 今もそうだけど金を貸している人間には、例え王であっても逆らいずらい。 こうして力を蓄えてきたのがブルジョア。 149 : 敵はアメ公の毛唐 :2009/09/16(水) 15:26:22 ID:GesVOjCe0 私はまだ世界の三十数か国ほどしか訪問していませんが、間違いなく日本の郵政の郵便局 ネットワークサービスは世界第一位であったし、あるいはまだかろうじて一位かもしれません。 医療制度にしてもダントツの一位だし、治安も世界第一位だったはずです。それなのに不思議なのは、 自らが壊し、折角の世界第一位の座を譲ろうとする。まさに悲劇というか喜劇です。 http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/18c08d2d96f253ac05ffe86b16323ad2#comment-list 150 : 文責・名無しさん :2009/09/16(水) 19:05:00 ID:Jp7v8R4R0 149  最近そういうの多いですよね。例えば年功序列も海外からは結構評価されていたし、 道路公団のはなしも立派に黒字でやってきて無料化も出来るはずだったので、民営化したり・・・・・ やってる事が日本を壊そうとしているとしか考えられん。 といっても彼らは、何も考えてないんだろうな。私腹を肥やしてるだけで。  やっぱり彼らには任せて置けない。今なんとかしないと本当になんともならなくなる。 一般庶民にもかなり圧力が高まってると思う。待ってるだけではなく一歩でも進みたいですね。 ただし目先の一歩ではなく大きな視点を持った一歩を。 151 : 文責・名無しさん :2009/09/17(木) 10:30:15 ID:Zk5+VD7Q0 148 王様ってもともと金持ちそうなイメージなんだけど。 事実として金を借りたんだろうけど、なんで金を借りる必要があったのか、ちょっと疑問。 152 : 文責・名無しさん :2009/09/17(木) 11:24:28 ID:m1qocW3y0 146 言われてみればそうですね。 鳩山さんはそれを意図して郵政・金融相に亀井さんを起用したんですか? 防衛相に起用する案は対米関係に配慮して消えたようですよ。 153 : 文責・名無しさん :2009/09/17(木) 15:58:29 ID:5QXorqE50 152 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000046-san-bus_all >原口一博総務相は17日未明の鳩山内閣の初閣議後の記者会見で、 日本郵政の西川善文社長の進退について辞任すべきだとの考えを明らかにした。 今朝の産経の記事です。 動き出しましたね。 154 : 文責・名無しさん :2009/09/17(木) 19:15:19 ID:Hu/xL7E+0 151  それは簡単。持ってる金以上の事したから。 戦争と大航海時代、後は女にそそのかされて作った豪華宮殿。 155 : 文責・名無しさん :2009/09/17(木) 20:05:30 ID:5ZxsunTP0 153 竹中屁いぞうは市中引き回しがよかろうぞ。 156 : 文責・名無しさん :2009/09/17(木) 20:07:19 ID:7gLizTyh0 155 小泉呪んいちろうは一寸刻みの五分試しで。 157 : 文責・名無しさん :2009/09/17(木) 23:29:47 ID:ht3w77so0 153 マスコミも、自分達がプロパガンダに加担しているのにうまい事覆してきたね。 亀井が、西川降ろしの先に、小泉、竹中を見ているのであれば、是非、当時のマスコミ 論調にも足を踏み入れて欲しいものだ。 158 : 文責・名無しさん :2009/09/18(金) 16:12:53 ID:FvOLbNbm0 157 報道内容は、今のところ民主に好意的のようだ。 http://www.afpbb.com/article/politics/2643194/4607472 あと、やはりアメリカ離れの傾向もあるみたい。 http://www.afpbb.com/article/politics/2642647/4604523 159 : 文責・名無しさん :2009/09/18(金) 22:18:42 ID:MPjXt0SF0 158 そりゃそうだろう。 今、民主叩きに入ろうとすれば、国民から総すかんくらうのは、マスコミ側なのだから。 TVを見ると、各大臣の動きが盛んに報道されている中で、今日の昼は一度も鳩山氏の顔を 見ていない気がする。 欧州系の鳩山氏を映す事をTV・マスコミは、嫌っているのか? 160 : 文責・名無しさん :2009/09/19(土) 15:05:21 ID:IwI2R6No0 159 鳩山が映らないのは謎だな。ただ映すだけなら欧州系なんて分かるわけないし。 小沢は?どの程度の露出度なんだろ?テレビ見てる人、情報求ム。 161 : 文責・名無しさん :2009/09/19(土) 16:53:27 ID:mwthHZzX0 158  前原が国土交通大臣と言うのはなんだ?気になる。確か親アメリカではなかったか? 敢えて国土交通大臣にして失脚させる作戦か。 それともアメリカの圧力か? 162 : 休まずに働いたという屁理屈でクビ :2009/09/19(土) 18:06:16 ID:bY2bQSYS0 <週刊誌が「休みが多い!」と騒いだ会社のスキャンダル(人権侵害)> 弁護士(東京の石嵜信憲法律事務所)までつけて揉み消し 。  ↓ 鳥取市のリコーマイクロエレクトロニクスは「週休4日制」つまり「休みが多い!」 ことで週刊誌で騒がれた会社だ。 僕はリコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。 勤務態度不良で「休みが多い!」と叱られリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。 その後、鳥取三洋の構内にあるテスコという工場に勤め 一年半休まずに働いていた。 「休まずに働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。 163 : 文責・名無しさん :2009/09/19(土) 22:27:55 ID:youEb3UD0 162 無茶苦茶すぎない? >「休まずに働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。 理不尽この上ない。経営陣は何を考えているのか、ぜひとも聞かせてほしいな。 164 : 笹川のめかけの子なのか?ハトポッポは。 :2009/09/19(土) 23:19:02 ID:i1++O7AT0 笹川妾の母親を持つ鳩山は東大卒だが、ありゃ、やっぱりばかだ。まあ、馬鹿な大学の馬鹿よりもまだましだ。 女房を見ればわかる。あんな女房を妻に選ぶ男はどう見ても馬鹿だろ。 恋愛と結婚は違うということを彼は理解できなかった。まあ、所詮、妾の子だから、あんな程度だろう。 笹川は金で息子を東大に入れたのかもしれない。 165 : 文責・名無しさん :2009/09/23(水) 13:15:53 ID:lh65VtI6O 三合会 Triad Society は、 当初、 抗清復明の‘正義の,組織として設立されたが、 その目的が達成されると今度は現在のような地下組織へと変貌して行った。 同様に、 現在の陰謀論または旧勢力に対抗する勢力やそれらに組する世論も三合会の堕落の軌跡を反面教師とする必要があると思う。 166 : 文責・名無しさん :2009/09/23(水) 13:29:44 ID:lh65VtI6O 特に、 陰謀論関連の幾つかの団体は最近ちょっとした批判や指摘を‘分断工作,と見なす傾向があるが、 あれは、 転写過程終了後レジストを洗浄・除去するようなもの若しくはもっと端的に抽出過程と考えなければ、 すぐにカルト的集団のようになってしまう。 167 : 文責・名無しさん :2009/09/23(水) 13:35:09 ID:lh65VtI6O こうした危惧は、 陰謀論が果たして来た役割りとは別個に注意しなければならない側面(単なる金儲けや興味本位で陰謀論をやって来た場合も、 善し悪しは別としてそれ相応の報いを受けることになる)。 かといって、 腐敗した旧勢力・価値基準を放置しておくのも誤り。 75 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー \877/2TB/100Mbps] 取りに行ったけどなかった。次は一時間後に取りに行くです。 新着レスの表示 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 名前: E-mail (省略可) : read.cgi ver 05.0.7.8 2008/11/13 アクチョン仮面 ★ FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)
posted by icecrean8 at 09:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

一口馬主と税金(その6) - 一口馬主掲示板

したらば ? ■掲示板に戻る■ ? 全部 ? 1- ? 最新50 ?|? まとめる 100ずつ 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- [PR] 婚活上手になる方法とは?有名人・専門家に徹底インタビュー! [PR] 王様になれなくても「株主様」にはなれるんです☆ 一口馬主と 税金 (その6) 1 : 管理人 :2008/08/17(日) 20:29:42 ID:???0 本スレより常設とします。 一連の 税金 問題に関する話題はこちらでどうぞ。 ■責任の持てない言動はお断り ■いい加減な推測、ガセ、誹謗中傷もお断り ■煽らない、挑発しない、そして乗せられない ■勘違いや間違い,考えの違う人が居ても茶化したり、失礼な言い方をしない その他、板のルールを守って、落ち着いたやり取りをしてください。 ルールやマナーが守れない人はお引き取りください。 前スレ: http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/15291/1182349446/ 利用ルール: http://hitokuchi.hp.infoseek.co.jp/RULE/outline_content.html 注意,削除となる内容: http://hitokuchi.hp.infoseek.co.jp/SAKUJO/outline_content.html 579 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/15(日) 09:51:16 ID:JKWENGew0 345 347 352 580 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/15(日) 11:10:42 ID:EDslNf1.0 578 そりゃそうだが、どうせ「書いてあったよ」と教えてあげようという親切心があるなら、 579 みたいに書いた方が教えてもらう方も気持ちいいだろうよ。 まあ、 575 には親切心の欠片も感じられないし、 577 も皮肉ったカキコだけれど。 581 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/15(日) 13:40:59 ID:XKu9H1B20 勘違いで、給与所得の箇所をまったく書かずに申告書出してしまったのに、 完全スルーで還付金振込みの通知が来ました。 自分の申告書の書き方が間違ってたと気づいてHPで申告書作成し直したら、 4万ほど還付金が減る事になりました。 一瞬黙っておこうかと思ったけど、後でバレて面倒な事になるのも なんなので訂正申告してきました。 しかし、お役所仕事ってこんなもんなの? ちゃんと住民税も給料から天引きされて払っているんだし、調べれば 給与所得者かどうかなんてわかるもんじゃないのかね? 582 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/15(日) 13:44:01 ID:Z2ROWbiI0 581 今回は受け取りだけで調べなおす、チェックするのは後日です。 半年ぐらいして「お尋ね」があることがあります。 583 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/15(日) 18:47:56 ID:wjgxUMTo0 当然加算金付きになるね。 584 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/15(日) 19:47:17 ID:ySQ6bmIY0 583 それ狙いだったりしてね(笑) 585 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/15(日) 20:53:52 ID:NRjnwu7s0 583 延滞税のことね 584 いったいどれだけ 税金 取られると思ってるの 586 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/16(月) 08:16:11 ID:Uhj5p1s.0 故障引退して保険料の受け取りがあったのですが、 これも配当として課税所得となるのでしょうか。 587 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/16(月) 11:24:57 ID:zWZ.NFxI0 586 元々保険料は経費で引かれていますから、保険料の返還も課税所得になります。 588 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/16(月) 12:28:25 ID:NsRs1m2I0 586 保険金の受け取りのことかな? 保険料うんぬんではなく 支払われた保険金が「出資返戻金」(出資金の払い戻しなので 税金 はかからない)か、「利益分配金」(課税対象)かによる。 589 : 588 :2009/03/16(月) 12:48:33 ID:NsRs1m2I0 一旦支払った保険料の返金でも同じことです 590 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/16(月) 16:19:44 ID:szL6rwPI0 源泉が6万円ぐらいあって、経費として少し精算出来て、少しの利益が出たので、3万円ぐらい還付されたとすると、 翌年の住民税の増加分などを考えると還付申請しなかったほうが良かったのかな? なんか還付申請すると得になる基準があったら知りたい。 住民税って収入の何%ぐらいとられるの? 591 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/16(月) 16:35:35 ID:zWZ.NFxI0 590 住民税は所得の10%。 只所得の合計が20万以上なら申告義務がある。 3万円の還付なら所得が30万(収入ではない)以上なら住民税が上回りそう。 592 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/16(月) 20:13:00 ID:szL6rwPI0 591 ここで言っている所得は一口の所得のことかな? だと30万もないので大丈夫そうだ。 ちょっと考えたんだけど、源泉税20%、住民税10%だと考えると所得税が10%以上になるサラリー所得があると サラリー所得にも所得税が余計に課税されそうな気がするが、どうなんだ?? 593 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/16(月) 21:28:34 ID:8r2OtIhE0 592 ? 594 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/19(木) 18:07:19 ID:9Ckeh9rwO 還付通知くる前に入金されてた。(5万円) 連休・給料前にいい小遣いができた。 税務署 Good Job! 595 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/20(金) 07:37:22 ID:RaQMua1k0 592 そもそも還付ってのは、給与所得と一口による雑所得を合算して計算した結果出てくる はずのものですから、還付のほかに追加所得税とか出てくるはずがありません。 596 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/20(金) 22:11:53 ID:vdpBsw/c0 儲かってなくて確定申告しなかったら どうなるの? 597 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/20(金) 23:12:44 ID:ab62a9NI0 596 給与以外の所得20万未満であれば申告の義務がないので何もありません。 当然、返してもらえるべき還付金もありませんけどね。 所得もなく還付金もほとんどないのであれば家で屁こいて寝てるのが一番。 598 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/20(金) 23:16:56 ID:6P6aNGAo0 597 じゃあ私みたいに、日本に住民票が無い人は どうしたら良いのでしょうか? 入会してから、海外に転勤になってしまいますた。 去年はおもいっきりマイナスなので どうでも良いのですが、今年万が一儲かってしまった 場合....考えなくても良いのかな? 599 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/20(金) 23:33:52 ID:sfenZdgU0 非居住者は納税義務なし。 600 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/20(金) 23:58:17 ID:ZokP3aik0 599 どんなにボロ儲けしてもでしょうか? だとしたら投資した者勝ちですね。 601 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/20(金) 23:59:55 ID:qeNTqfDQ0 居住地ではあるだろ 602 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/21(土) 00:22:25 ID:iI8V8Eoc0 居住地(海外)で日本での収入なんて 調べようが無いですよ。 603 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/21(土) 12:08:35 ID:Azq.TRvI0 だから20%源泉徴収されてます。 604 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/03/21(土) 21:40:32 ID:gUR/eLRQ0 源泉徴収票が行った住所地に住んでないとわかったらややこしいことになるのでは? 605 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/05/15(金) 19:45:43 ID:dE70Zv4EO なんか今月分の配当に源泉所得税の還付金があったんだけど、今までこんなこと無かったんだけどなんで? 606 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/05/16(土) 18:48:21 ID:YxvKmLfE0 年次分配かも。クラブによって時期は違うはずですよ。 607 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/05/17(日) 09:42:20 ID:jerV1lJA0 606  「年次分配」という言葉自体クラブによって違うのでは?  社台では3月末に配当があった。 「賞金からJRAが源泉して国税に納めたもの」と 「預託を受け馬主行為を行っているレーシングから 会員を管理しているクラブに配当する段階で レーシングが源泉して国税に納めたもの」の 療法とも還付を受け配当している。 608 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/05/17(日) 09:46:03 ID:jerV1lJA0 療法→→→両方 609 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/05/22(金) 13:24:47 ID:JksW/trc0 ラフィアンは4/20だった 610 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/06/08(月) 20:57:31 ID:ZbEM51rgO 活躍し利益になっている馬がいる同年に 赤字の馬が引退すれば通算できるとの事でしたが 、放棄でも引退と同じ扱いなんでしょうか? 611 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/06/09(火) 07:04:32 ID:0IxtPBIc0 610 どのように対応はできるでしょう、クラブによって違いがでそうです。 放棄時点でそれまでの赤字を精算(馬代金は減価償却分、3歳3月なら1/4 ) 又は精算は引退までしない(引退まで赤字は確定しない)、赤字分は引き継いだ者(クラブ?)が引き受ける。 612 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/06/13(土) 16:25:18 ID:tti7dsOQ0 税金 還付されて喜んでたけど、市県民税の追徴課税通知が来ちゃったよ 当たり前のことなんだろうけど、悲しい・・・ 613 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/06/15(月) 03:23:57 ID:4d5jFql60 どなたか詳しい方・・・ けっこうな高額馬に出資する場合、昨年からの税制変更の関係で、 分割にした場合と一括で支払った場合と、今後の配当などに関して 有利不利とか差が出ることはありえますでしょうか?? 614 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/06/15(月) 07:01:59 ID:yrlriUfM0 613 ほとんど有利不利とか差が出ることはない。 ほとんどというのは、一括は割引分の原価が安いのでその分利益の配当は多くなる。 615 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/06/15(月) 10:15:53 ID:EwG1dufs0 613 某クラブ(R)の場合、一括払いで割引になる金額分が 翌年の収入扱いで計算されていました。 もしその年のトータル収支がプラスの場合は、 一括割引分だけ収入が増えてしまい、 支払う 税金 も増えることになるようです。 616 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/06/15(月) 12:59:37 ID:SBgdLqVsO 614 615 ご教示ありがとうございます あまり気にせずいつも通り、一括にしようと思います。 617 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/08/20(木) 23:21:40 ID:ordcOkeYO 税の事うといのだが、仮に一口で利益30万出たらいくら位 税金 納めることになるの? 618 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/08/21(金) 00:21:32 ID:DuJ5Ql.60 617 人によって違う。 年収により税率も違ってくるでしょ 619 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/08/21(金) 00:22:21 ID:qkm57kF.0 618 所得によります。所得税と住民税あわせて0〜50% サラリーマンなら、20%〜33%くらいじゃないでしょうか。 620 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/08/21(金) 00:25:39 ID:qkm57kF.0 アンカー間違えました。 619 は 617 です。 621 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/08/21(金) 06:53:05 ID:Gs/XvbgM0 617 利益に対して20%の源泉徴収されていますから、 今まで確定申告をされていない方は殆ど更に収めることはないのでは。 622 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/08/21(金) 10:39:59 ID:j2l4/8.U0 621 「今まで確定申告をされていない」かどうかは、こんごどうなるかと無関係。 同一年度内に赤字引退馬がいるかどうか 少なくとも「住民税」は別に来る。 623 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/08/21(金) 17:21:24 ID:qBxI2c5kO 確定申告したら月100円も住民税が割り増しされた 624 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/08/21(金) 21:07:07 ID:Qv6TOsxs0 月100円ってw 625 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/09/23(水) 18:52:47 ID:t2cQ5iHU0 月100円増えたってよく見てる感心するわw 626 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/09/23(水) 19:14:22 ID:SncJYBJM0 621 給料がそれなりにある人なら、所得税率20%なんかじゃすまないよ。 当然源泉では足りないから追加で納税。 しないと脱税。 627 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/09/23(水) 20:20:49 ID:W8xL5.Ts0 626 それなりにって、所得税率20%超えるのっていくらからか知ってるのかい? 超えてるような人はそんな事知ってるだろう。 628 : 名無しさん@投稿前に再度確認 :2009/09/24(木) 14:25:16 ID:FzJkDLYc0 627 毎年確定申告している人なら知っているだろうけど、リーマンで源泉徴収なら 気にしてない人もいるのでは?って、俺がそうだったというだけなんだが。 いま調べたら、H19年に税率改正もあって、より細分化されていたのですね。 新着レスの表示 PlayStation 3(120GB) チャコール・ブラック(CECH-2000A) ?/?ソニー・コンピュータエンタテインメント さて,どうしようか…. 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50 名前: E-mail (省略可) : おすすめ: Wiki ねとらじ ブログ ソーシャルブックマーク RSSリーダー プロフィール ドメイン レンタルサーバ データセンター read.cgi?? 無料レンタル掲示板 ?powered by livedoor
posted by icecrean8 at 11:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の女性税理士★わかりやすい税金のお話と京都&税理士の日々

マイページ ピグ ブログを書く アメーバ会員になる アメブロ検索 love-and-tax ルーム ブログ 京都の女性税理士★わかりやすい 税金 のお話と京都&税理士の日々 京都の女性税理士事務所ブログ♪ 大阪・京都・奈良関西一円・東京・神奈川と税理士関与しています。わかりやすく やさしい 税金 のお話・身近な節税対策・資金運用・確定申告・ネットコンサル・財務コンサルタントの話をおりまぜ 女性税理士の私生活を紹介しています。 PR ブログテーマ一覧 わかりやすい 税金 話 ( 245 ) 仕事・起業・開業 ( 38 ) ネットビジネス ( 15 ) 京都のあれこれ ( 76 ) 犬のお話 ( 80 ) 祇園祭り ( 27 ) 京都の老舗 ( 18 ) ごはんたべ・お茶 ( 323 ) 楽しいお買い物 ( 193 ) 税理士の日常? ( 536 ) 美容 ( 18 ) 今日のおやつ ( 219 ) ご当地キティコレクター ( 33 ) 東京出張 ( 35 ) おでかけ ( 64 ) 最近の記事一覧 社会保険料率改定 計算 ソニーバイオのパソコン 液晶手テレビとエコポイント ハンスキンBBクリーム ドラマ 相棒 税理士による無料相談 京都でねぶた? 花畑牧場 宮崎マンゴー 新種ぶどう オーロラブラック OXYGEN 酸素入り水 ディズニーランドハローウィン 法人で個人口座をそのまま使う 子供に人気!おえかき自動車 弔事用バックを安くで買えた! エコ活動 ペットボトルのキャップ [ 一覧を見る ] プロフィール [ ルームを見る ] ニックネーム: love-and-tax 性別:女性 血液型:16歳くらいまでずーっとA型と信じていた・・。 出身地:京都府 ブログジャンル: 会社経営 / 資格・キャリア メッセージを送る アメンバーになる プレゼントを贈る [ 記事作成・編集 ] 生粋の京都人が、京都のおはなしや京都のおいしいお店なんかをご紹介しながらわかりやすい 税金 の話を書いていきます。「税理士さんってなんか話しにくくて」というあなたも私になら税務相談できるはず! ブックマーク 武田美都子税理士事務所 国税局 近畿税理士会 京都市観光協会 京都新聞電子版 ICHIROYA キモノ 京都情報〜ねっぴー京都 ネットショップオーナー 京都税理士会館 路線価図 [ 一覧を見る ] カレンダー 9月 日 月 火 水 木 金 土 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 お気に入りブログ 総合コンサルティング企業エイム社長blog ( by eime-yamauchiさん 更新! ) とある大学生のエクセレントライフ ( by dicek6366さん 更新! ) 神戸・大阪ではたらくウーマンのblog ( by mi-jyoさん 更新! ) 誕生日占い&キラキラ… ( by career-moneyさん 更新! ) 女税理士の「お金も心も満タンに!」 ( by misojitaxwomanさん 更新! ) [ 一覧を見る ] このブログの読者 このブログの更新情報が届きます 読者数403人 [ 一覧を見る ] アイネット ( by idolsearchさん ) すごい人の頭ん中 番外編 ( by sugoi-hitoさん ) ☆wanna be a tax acc… ( by bamboo-bridgeさん ) iGuide ( by idolbox2さん ) 大将のブログ ( by 3440188さん ) アメブロランキング [総合ランキング] デイリー : 7603位 月間 : 9669位 [ジャンルランキング] 会社経営 : 54位 資格・キャリア : 31位 自分のランキングを詳しく見る?> 人気ブログランキングトップへ アーカイブ 2009年09月 ( 32 ) 2009年08月 ( 39 ) 2009年07月 ( 54 ) 2009年06月 ( 50 ) 2009年05月 ( 55 ) 2009年04月 ( 43 ) 2009年03月 ( 30 ) 2009年02月 ( 31 ) 2009年01月 ( 54 ) 2008年12月 ( 74 ) 2008年11月 ( 67 ) 2008年10月 ( 36 ) 2008年09月 ( 39 ) 2008年08月 ( 36 ) 2008年07月 ( 36 ) 2008年06月 ( 37 ) 2008年05月 ( 39 ) 2008年04月 ( 36 ) 2008年03月 ( 31 ) 2008年02月 ( 29 ) 2008年01月 ( 41 ) 2007年12月 ( 57 ) 2007年11月 ( 59 ) 2007年10月 ( 55 ) 2007年09月 ( 43 ) 2007年08月 ( 62 ) 2007年07月 ( 59 ) 2007年06月 ( 46 ) 2007年05月 ( 67 ) 2007年04月 ( 58 ) 2007年03月 ( 54 ) 2007年02月 ( 57 ) 2007年01月 ( 82 ) 2006年12月 ( 86 ) 2006年11月 ( 89 ) 2006年10月 ( 60 ) 2006年09月 ( 56 ) 2006年08月 ( 41 ) アメーバブログトップへ 女子が絶対気に入る映画とは? AmebaGGスイーツ女子会結成☆ ★お金を使いすぎたあなたへ★ GAPでお子さんをスターに! 高橋みゆきが驚いた美肌グッズ ファッション雑誌とコラボ U字工事がぷよぷよ7で茨城へ AmebaGGオススメ!美肌の近道 小林麻央meetsい・ろ・は・す 意中の彼も振り向いたまつげ? あったかわいい☆心地インナー 辻ちゃん初体験の美肌アイテム カワつく団、団員募集!! 指穴パーカー¥1,290 矢口真里が永遠LOVE大使に! あの夢の国に一足先に入れる!? 徹底的にクリニーク! 矢口真里の“カワイイ”の秘訣 みんなでガオ村を応援しよう! 小森純に相談にしてみる? ※著作権についてのご注意 京都の武田美都子税理士事務所のWEB SITEです お気軽にご質問ください♪ こちらをクリック このブログの読者になる(チェック) 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 次ページ?> 2009-09-26 10:00:10 社会保険料率改定 計算 テーマ: わかりやすい 税金 話 9月(10月納付)から 社会保険料率が変わります。 標準報酬月額の定時決定と厚生年金保険料率の改定もあるうえに いままで全国一律だった保険料率が 都道府県単位で移行します。 保険料の高い地域や安い地域がでてくるということです。 もっとも高くなるのは北海道 もっとも低いのは長野県 東京も従前より安い保険料となるようです。  これで一部の地域に人口が集中ってことにならないかなぁ。 また9月からは 厚生年金保険の保険料率がアップしました。 保険料率は平成29年まで毎年0,354%引き上げられるため 9月からの保険料率15,704%(事業主と折半)となります。 健康保険の計算は 給与に通勤手当や家族手当などの手当てを足した総額が 基準と成ります。 保険料の計算を行なってから 源泉税額の計算を行ないます。 源泉税額の計算にも影響いたしますので 給与計算ソフトやエクセル等で 給与計算をなさっている事業主の方は 新しい健康保険料率と厚生年金料率に変更されていることを ご確認ください。 都道府県ごとの健康保険料率はこちらで確認できます〜 http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,0,120.html 同じテーマの最新記事 税理士による無料相談  09月23日 法人で個人口座をそのまま使う  09月20日 マンションの内覧会には専門家を!  09月09日 記事URL ペタ 2009-09-25 21:40:45 ソニーバイオのパソコン テーマ: 楽しいお買い物  事務所のパソコンも買い換えました。今のデスクトップパソコンは 開業して以来、7年くらい使っているので そろそろリスクヘッジをしておかないと。 ビスタが本当に評判が悪いので(XPよりよくなったって言っている人を聞いたことがない) セブンが一般販売されるまで待つか・・・と思っていたのですが 待ちきれず。 こうコロコロ OSを変えられるとねぇ・・・。しかも 古いOS(XP)は売れないよう 圧力がかかっているそうだし。 グーグルの開発を期待しています! 購入にあたり、「ソニーは壊れやすい」という都市伝説(?)を電気やさんに聞いてみました。 「やはりソニーのシェアがダントツで つまり購入される方がもっとも多いので 必然的に 壊れたとおしゃる方も多く聞くというだけのことです。 やはりアフターケアがしっかりしている あとは好みで購入されるのがよろしいですよ」 とのことだったので 欲しかったピンクのバイオを購入。 もう 一日何時間も見るものだから 少しでも気に入ったものにしたいんですよねぇ。 〇ルは安いけど それこそよく壊れるって聞くし。 本当はこれのピンクが欲しかった。キーボードがパタンってたためるやつ。 でももう生産していないらしいです。 記事URL ペタ 2009-09-25 09:18:01 液晶手テレビとエコポイント テーマ: 楽しいお買い物             シルバーウィーク 大型連休に旅行にも行かず・・・(準備不足) たらたらと 雑務をこなしていました。 そこで(?)思い切って 液晶テレビを買うことに! エコポイントがつくのも来年3月までだし。 繁忙期に入るまでに 買っておかなくては・・・。 このブルーレイ録画が一体となっているやつ! 昔のテレビデオみたいなもんです。 CDも聞けるし DVDも見れるし 録画もできる機能が テレビにくっついてます。 レコーダー とテレビを別々に買おうかどうしようか 散々迷ったのですが 結局一体型を購入。 エコポイントがついてきます! お店でもらった証明書と領収書と保証書のコピーを送ると ポイントに応じた商品がもらえるんです。 ポイントカタログも結構分厚くて 商品券やら特産物やら旅行券やらと 色々なものに交換できます。 やっぱりネットで購入するほうが安いのは安い・・・ ネットで購入してもエコポイントは対象ですよ〜 エコポイントは グリーン家電(統一省エネラベル4☆相当以上の「エアコン」、「冷蔵庫」、「地上デジタル放送対応テレビ」の家電)を購入した場合につきます。 平成21年5月15日以降に購入した製品が対象となります。 エコポイント発行対象期間 : 平成21年5月15日〜平成22年3月31日購入分まで エコポイント登録申請受付期間 : 平成21年7月1日〜平成22年4月30日 エコポイント交換期間 : 平成21年7月1日〜平成24年3月31日 記事URL ペタ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 次ページ?> このブログの読者になる(チェック) ★お金を使いすぎたあなたへ★  /  あったかわいい☆心地インナー 芸能人に会えるかも?!ピグ  /  矢口真里の“カワイイ”の秘訣 みんなでガオ村を応援しよう!  /  小森純に相談にしてみる?
posted by icecrean8 at 11:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。